パワーストーンの効果は?目的別で探す

それぞれのパワーストーンには様々な効果をもたらしてくれる力があると信じられています。由来する理由は古代から人々が石に願いを込めてその石を所有していた時にこんなことがあるよ・あったよという物に由来されていたり、もともとその美しさから装飾品として献上されその石を所有していたことから、その人がたどった歴史から、この石にはこんな力があるのではないか?という様なものまで、科学ではまだ解明されていないパワーがあるとも考えられるパワーストーンを効果や目的別で探してみましょう。

パワーストーンをあいうえお順で探す

パワーストーンはとても多くの石が存在しています。あいうえお順で紹介していますご自身の目的の石を名前で探してみましょう。

パワーストーンとは

古くから多くの人々を魅了してやまないクリスタル・パワーストーン。パワーストーンとはいったいなに?その成り立ちや歴史に触れてみましょう。

さまさまな形を持つバワーストーン

パワーストーン」とは、願いをかなえてくれたり心身に癒しを与えてくれたりといった神秘的な力を秘めているとされる鉱物(天然石)のことをさします。パワーストーンには水晶をはじめとしたクオーツ類などが含まれますが、それらを総称して「クリスタル」と呼ぶこともあります。クリスタルの本来の意味は「結晶」ですが、このサイトでは上記のようにパワーを持つ鉱物の総称としてクリスタルと呼んでいます。

地球の奥深くから生まれたクリスタルには、さまざまな形や質感のものがあります。立方体もあれば先端がとがったものもあります。また、塊で生成されるものもあれば、群生するもの、平べったいものもあります。そして、表面がざらざらした石や透きとおった石など、質感もいろいろ。

私たちが普段、宝石やアクセサリーとしてよく見かける美しいクリスタルは、それらを研磨加工したものです。

パワーストーンは形、色で魅力的な個性を持つ

パワーストーンとして利用されるクリスタルは、必ずしも研磨加工されているものとは限りません。クリスタルのなかには、もともと結晶として美しい形をしたものもありますが、特にヒーリングや瞑想などに使われる場合には、原石のままか、握りやすいように簡単に表面を磨いた原石の状態に近いものも広く利用されています。

パワーストーンは私たちに有用なエネルギーを与えてくれますが、一方ではエネルギーを吸収するという性質があります。発掘や加工、流通などで人や場のネガテイブな影響を受けてしまうことも多いのです。その点、原石には人工的な手が加わっていないため、より純粋なエネルギーを体験できることからファンも多いようです。また、天然のクリスタルは、ひとつひとつ色や形、大きさも異なり、その風合いがひとつの個性となり魅力となっています。自分の目や手で確かめながら、お気に入りを選ぶのも楽しみのひとつでしょう。

最近の記事

  1. ミルキークオーツ

    おだやかなエネルギーで調和を生み出すピュアクリスタル 慈愛とやさしさをはぐ…

  2. マラカイト

    肉体と精神の解毒作用を持つヒーリングクリスタル 邪気を跳ね返す肉体と精神を…

  3. ボージーストーン

    陰陽のバランスをとるニューエイジクリスタル 現実と霊的なもののバランスをと…

  4. ホークスアイ

    護符として愛用された「心眼を開く石」/span> 深い洞察力をもたらす邪悪…

  5. ペリドット

    内面を輝かせる太陽神の象徴 深い知恵と分別を与える明瞭さと美しさをもたらす…

  6. ヘマタイト

    光を反射し、すべてを映し出す戦士の護符 危険や邪気から身を守る精神と生命体…

  1. フローライト
  2. プレナイト
  3. ブルーレースアゲート
  4. ブルーカルセドニー

ピックアップ記事

パワーストーンの関連するチャクラってなに?

チャクラとは… チャクラとはサンスクリット語で「光の輪」「車輪」の意味で、体内外のエネルギーセンターのこと。背骨にそって7ヶ所と足下、頭上…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る